先輩ママに、実際に使ってよかったベビーグッズ、育児グッズを聞いてみました。

育児ハック

【夕食の準備がはかどらない】ベビーサークルで安心して料理できるようになった

投稿日:

女の子で「おままごとセット」などこまごましたおもちゃが沢山あり、おもちゃが部屋の色んな所に散らばったり、片づけたそばから娘が次の遊びでおもちゃを出すため、すぐに散らかり、一向に片付かないことに悩んでいました。

 

また、片づけ忘れていたものを踏んでしまうと、子供がつまづいてこけたり、親もブロックなど踏むと痛くて困っていた。

 

また、キッチンが壁付で部屋に面してあるため、仕切りが出来ずにご飯の用意の時に、火を使ったり、包丁を使う時に興味を持ち近づいてくるので危険が多く、近づいてくるたびに手を止めるので、料理の準備がなかなかはかどらずに大変でした。

 

おもちゃは、子供が楽しく遊んでいるうちに片づけをしたくなかったので、ある程度散らかり始めてから片づけていたが、

旦那が片づけるまでに帰ってくると決まって、「散らかりすぎ」との指摘をするのですぐに片づけるようにしました。

 

それでも、子供はおもちゃをひっくり返して遊ぶのが好きだったようで、子供の遊びたい気持ちと旦那の「片付いていない」との文句の狭間でストレスになりました。

 

料理は、旦那が帰るまでに作ろうと準備をしていても、はかどらずに帰って来てご飯が出来ていないことが多く、文句は言われないまでも焦ってしまってました。

 

危険もあったので、状況を旦那に説明をして「ミュージカルキッズランドDX」というベビーサークルを買って貰いました。

 

始めは場所も取るので邪魔になるかと思いましたが、仕切りの無い我が家では、ちょうどサークルの囲いの中が子供部屋のようになり、その中で好きにおもちゃを散らかしても良いとしていたので、子供も喜んで遊んでくれました。

 

また、料理をするときはそのサークルで遊んでいてもらったり、椅子を置いて子供番組を見せることでこちらに意識を取られずに一人でも遊べるようになりました。

 

旦那の帰宅時に部屋に散らかっている物もそこに入れると片付き怒られなくなりました。

 

このサークルを置いてから部屋が片付くだけでなく、一人遊びも上手になり家事がはかどるようになるし、旦那に散らかっていることを指摘される家庭は夫婦げんかも無くなるので、ぜひ試して欲しい。

 

我が家では娘が幼稚園に入っても子供部屋に置いて使っていたので、整理整頓が出来るようになったし、お友達が家に遊びに来てくれた時も、危険が多い部屋で遊んでほしくない時は、そのサークルに付属で付いていたボールを出してボールプールにして遊べるので楽しめるよ。

 

安全だけでなく、親子ともにストレスが減り、ベビーサークルは長く使えるからぜひ使ってみて欲しい。 

-育児に役立つ神アイテム

Copyright© 育児ハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.