先輩ママに、実際に使ってよかったベビーグッズ、育児グッズを聞いてみました。

育児ハック

【子どもがハウスダストアレルギー】お掃除ロボットの導入で掃除をする時間が格段に減りました

投稿日:

ルンバ 2才8か月

 

子供にハウスダストアレルギーがあり、小児喘息の疑いがありました。

 

毎日掃除機で掃除して、コロコロもして、それでも夜になると咳や鼻水で何度も泣いて起きるので、こちらも寝不足で参ってしまいました。

 

ハウスダストアレルギーは、掃除うんぬんが直接の原因ではないと言われますが、私の掃除の仕方が悪いのかと、ずいぶん悩んだものです。

 

あれこれ手をうってはうまくいかずに落ち込む私を見て、主人がお掃除ロボットの導入を提案してくれました。

 

それから家電量販店を見て回り、当時発売されたばかりのルーロをはじめ、いろいろな機種を見てまわりました。

 

子供のハウスダストアレルギーに起因する様々な事柄が、とにかく一番のマイナスポイントです。

 

一番つらいのはまともに眠れない事。3才を目前にしても、一晩中、朝までぐっすり眠り続けてくれたことは、生まれてから本当に少ししかありません。

 

親も辛いですが、なにより子供だって辛かったでしょう。

 

幸いなことに、子供はそれ以外は元気で日中もよく遊び、よく食べ、お医者さんにも心配ないよと言われる健康児ではありましたが、やはり寝不足はどうしたって体に良くはないです。

 

特に体力勝負の仕事をしている主人にも影響がありました。

 

ルンバを使い始めてまず、掃除をする時間が格段に減りました。

 

我が家が購入したルンバは当時の型落ち品で、最新型のひとつ前のタイプです。

 

最新型は見守り機能や、ルンバが動画を撮影してそれをスマホで見れるタイプでしたが、そこまでは必要なかったので。

 

また、お掃除したあとのゴミを一週間分ためておけるタイプもありましたが、毎日1時間近く掃除をしてきた事を思えば、毎日1回ルンバのゴミを除去するだけの手間暇なんてほんのわずかだと思いましたので。

 

一世代前のタイプでもお値段はぐんと安かったので、我が家はそれで充分に満足できる機能を備えていたと思います。

 

ルンバを使い始めると、友人や知り合いから「使い心地はどう?」「本当にきれいになる?」「部屋の角の埃は取れる?」「玄関から落ちたりしない?」などなど聞かれます。

 

使い心地、最高です。

 

もう、ナシだった頃には戻れない。一日一回、ルンバのダストボックスに溜まったゴミを掃除機で吸い取るだけ。

 

5分もかからずお掃除終了。自分で掃除機をかけるより、段違いに綺麗になります。部屋の角の埃も残りません。玄関も落ちません。ただし、思いのほか維持管理費がかかります。

 

バッテリーは1年で交換、フィルターその他は半年で交換です。一度使ったらもう無かったころには戻れない必須アイテムです。

-育児に役立つ神アイテム

Copyright© 育児ハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.