先輩ママに、実際に使ってよかったベビーグッズ、育児グッズを聞いてみました。

育児ハック

【離乳食作るのめんどくさい】離乳食づくりが一気に楽になった調理器具

投稿日:

【商品名】その当時のお子さんの年齢・性別

【ハンドブレンダー】調理器具 0歳 男の子

 

ハンドブレンダーを購入したきっかけは?どんなことで悩んでいましたか?

離乳食が始まると大人の食事とは別に味の薄いドロドロの食事を作らなければなりません。

 

時にすりおろしたり、漉したり、すりつぶしたり、手間がかかる割にはあまり食べてくれないこともあります。お皿をひっくり返してしまったりなんてこともありました。

 

結局、長男は母乳を止めるまではあまり食べないタイプだったこともあり、一生懸命つくれば作るほど悲しい気持ちになることがありました。

 

そして二人目のこどもが生まれる前にたまたま、料理好きな義母がやはり料理好きな私への誕生日にプレゼントとして選んでくれたのがハンドブレンダーでした。

 

 

離乳食づくりに手間がかかる

離乳食づくりは、1人目の時は無我夢中でやっていたことも二人目となるとやはり少し面倒に思ってしまう作業です。

 

多少の手抜きはあってもサボるわけにはいきません。

 

お出かけ時などは市販の離乳食のパックを使うこともありましたが、二人目の子は特に市販品があまり好きではないようで、手作りのものと比べると食べ方にかなり差がありました。

 

市販品はほとんど食べないことも多かったです。そして、やはり料理好きな親心としては季節の旬の物を食べさせてあげたいという気持ちもありました。でも毎日毎食のことですから少し面倒くさいのです。

 

ハンドブレンダーを購入したことによって、前と比べて生活はどう変化しましたか?

ハンドブレンダーが我が家に導入されたことで、離乳食づくりが一気に楽になりました。

 

特に離乳食初期などは、お粥はまとめて炊いてすりつぶす、または、漉してなんて作業がハンドブレンダーでは一瞬で終了。

 

もちろん、ゆで野菜もあっという間に野菜ペーストに。離乳食以外にもポタージュなどを手軽につくることができ食卓によく並ぶようになりました。

 

幼児食としても野菜を食べやすい形状にできるので活用しています。フルーツのジュースをつくったりするのもミキサーより手軽で、しまいこむことなく、場所もあまりとらないため、常に出してあります。

 

 

ママ友に「えー本当に?そんなにうまくいくの?」と聞かれたら

誰でも簡単に使えて、離乳食時期、子育て期の一時だけでなく、ずっと使える物なので、一家に一台あってもいいのではないかなと思います。

 

料理好きな方はもちろんたくさんのことに活用されることと思いますが、料理が苦手な人にこそ試して欲しいように思います。

 

離乳食作りに関しては特に!ハンドブレンダーなくしてはもう考えられないと思うほどです。

 

ちなみにコードレスのものの方がストレスフリーに使いやすいかなと個人的には思います。また、結婚出産などのプレゼントなどにも最適だと思います。

 

必ず感謝される日が来ること請け合いです。 

-育児に役立つ神アイテム

Copyright© 育児ハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.