先輩ママに、実際に使ってよかったベビーグッズ、育児グッズを聞いてみました。

育児ハック

きょうだいの育児で悩んでいるママへおススメ!泣ける絵本「ちょっとだけ」

投稿日:

先輩ママの育児グッズの体験談です

 

先輩ママおすすめの育児アイテムと、その当時のお子さんの年齢・性別

 

【ちょっとだけ】絵本

0歳6か月(女の子) 2歳6か月(女の子)

 

絵本「ちょっとだけ」を購入したきっかけは?どんなことで悩んでいましたか?

上の子は、下の子が生まれて、数ヶ月はお姉ちゃんになれたことが嬉しくて、下の子のお世話もお手伝いしてくれたりしていました。

 

しかし、時期的にもイヤイヤ期真っ最中だったので、上の子の尋常じゃないグズグズに疲れ果てていました。

 

そんな時に、たまたま保育園の先生に紹介してもらって、この本に出会いました。

 

上の子の気持ちを考えるよりも前に、自分の感情でイライラしたり、怒ってしまうこともありました。そして、その後怒り過ぎてしまって、反省し落ち込んでしまうことが、しばしばありました。

 

保育園の懇談会の時に、先生に絵本「ちょっとだけ」を音読してもらい、涙が出ました。

 

その悩みを解決しないとどんなマイナスポイントがありましたか?

上の子はおしゃべりも達者だったため、色々と言ってきては、私をイライラさせていました。

 

しかし、本当はもっともっとママが必要で、私に怒られてでも構って欲しかったんだなと、わかりました。

 

私も落ち着いて、上の子のグズグズに向き合えるようになり、ギューとしたり、上の子とゆっくり二人の時間を作るように心がけました。

 

あのまま怒り続けていたら、上の子は、ひねくれて、やきもちが強くなり、下の子にもいつまでも優しく接することが出来なかったと思います。

 

姉妹の仲も悪くなり、私も、上の子嫌いになってしまっていたかもしれません。

 

絵本「ちょっとだけ」を購入したことによって、前と比べて生活はどう変化しましたか?

保育園の先生に、音読していただいて、すぐ本屋に行き、本を購入しました。

 

上の子にも読んであげました。まだ2歳なのに、すごく色々頑張っていたんだなと思い、イライラしていた自分に喝を入れ、猛反省し、真っ直ぐに上の子のメンタルに向き合うよう、努力できるようになりました。

 

とにかく向き合って、構ってスキンシップやコミュニケーションをたくさんとっていると、下の子にも優しくできたり、ママから大事にされているという、安心感が身に付いた感じがしました。

 

上の子のメンタルも安定してきて、私もイライラもすることがすごく少なくなりました 。

 

お友達に「えー本当に?そんなにうまくいくの?」と聞かれたら?

上の娘も絵本の内容も理解できたようで、何度も読んであげていたので、お互いにとても考えさせられることがあったのだと思います。

 

上の娘は、ママも私の気持ちをわかってくれたと思っていたのではないかと思います。下の子が生まれて、目一杯になっていた自分と上の娘に、とてもいい刺激になりました。

 

二人目が生まれて、大変そうなお母さんたちにもオススメしています。

 

みんな、泣いてしまったと言っています。

 

子供に我慢をさせてしまったら、結局自分が大変な目に合うんだなと思いました。改めて親子とは、一心同体なんだなと実感できます。 

-育児に役立つ神アイテム

Copyright© 育児ハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.