先輩ママに、実際に使ってよかったベビーグッズ、育児グッズを聞いてみました。

育児ハック

【赤ちゃん連れだと座敷などある所でないと外食できない】キャリフリーチェアベルトで、安心して食事できた

投稿日:

先輩ママの育児グッズの体験談です

 

先輩ママおすすめの育児アイテムと、その当時のお子さんの年齢・性別

キャリフリー チェアベルト、 0歳6ヶ月の女の子

 

キャリフリー チェアベルトを購入したきっかけは?どんなことで悩んでいましたか?

外食をする時に、生後半年では幼児椅子に1人で座らせることはできないので、座敷かバンボなどベビーソファがあるところでないと、食事ができないので困っていました。

 

膝の上に座らせておけば、と思う方もいるかもしれません。

 

しかし、周りに興味が出て来ている時なので、膝の上では大人しくしてくれず、なんとかしてイスに座らせたいなと思っていました。

 

ちょうど生後半年のときに、友人とホテルランチをすることになりました。

 

そこで安心してご飯を食べたいと思い、ネットでいろいろと探していたところ、幼児椅子や大人の椅子にも使える万能なチェアベルトを見つけて購入しました。

 

その悩みを解決しないとどんなマイナスポイントがありましたか?

生後半年は椅子に座れるけど、まだ一人で座らせるには危なく、目が離せないこと。

 

また、いろんなものに興味を示す時期なので、動けるようにしておくと危ない、かつ自分が落ち着いて食事をとるかができないという問題がありました。

 

外食をするにも、小さい子供が座れるバンボや落ちる心配のない座敷などのある店を選んだりしなければならず、身内だったらそれでもいいですが、友人との食事では店選びに気を遣わせてしまうのがマイナスポイントでした。

 

卓上に設置のできる椅子もありましたが、ある程度重さがあるので旅行などで車を使えるときでないと持ち運びがむずかしいです。

 

チェアベルトを購入したことによって、生活はどう変化しましたか?

チェアベルト自体がとても軽く、カバンの隅にちょっと入れておけるような簡単なものだったので、いざという時のために準備をしておけました。

 

また離乳食は、それまでハイチェアを使っていたのですが、あまり食が進まず、気分転換の意味も込めてチェアベルトを使いました。

 

幼児椅子だけでなく、大人の椅子にも装着が出来るのでとても便利!

 

外食に行く際も、以前はお店の椅子などネットで調べたりしていましたが、座れるものがなくても、チェアベルトがあれば大丈夫だろう!と心に余裕を持つことができました。

 

椅子からの落下という1番の不安も軽減されました。

 

お友達に「えー本当に?そんなにうまくいくの?」と聞かれたら?

素材が布みたいで薄いので心配かもしれないけど、2点式で固定できるから安心です。

 

椅子や子供の大きさによって、幅も調整できるから生後半年くらいから3歳くらいまでは全然使えます。

 

子供も嫌がることなく使ってくれると思います。

 

例えば、大人用の椅子につけるのなんかは、いつもの椅子とは違った感覚で、子供も楽しんでくれるはずです。

 

最悪、椅子で拒むような時でもママの腰につけて、ママの上に座らせる方法でもゆっくり食事を取れます。

 

なんと言っても両手を離しても子供が安全だから、安心して食事できます。持ち運びは簡単だからとても便利です! 

-育児に役立つ神アイテム

Copyright© 育児ハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.