先輩ママに、実際に使ってよかったベビーグッズ、育児グッズを聞いてみました。

育児ハック

【外出先のオムツ替え】おしりふきが同時収納できるオムツポーチがあれば楽チン

投稿日:

先輩ママの育児グッズの体験談です

先輩ママおすすめの育児アイテムと、その当時のお子さんの年齢・性別

おしりふきが同時収納できるオムツポーチ、 0歳1ヶ月

オムツポーチを購入したきっかけは?

私が購入してよかったと思ったのは、おしりふきが同時収納できるオムツポーチです。

 

はじめはオムツポーチとおしりふきを別々にマザーバックに入れていたのですが、オムツ交換の際、大量の荷物が入っているマザーバックの中をいちいち探さねばならず、とても面倒でした。

 

特におむつ替えシートが混んでいる時などは、後ろの人に気兼ねして早くしなければ焦ってしまいます。

 

そこでたまたま見つけたのがオムツも入れられて、おしりふきも収納できるポーチです。フタップのような蓋がポーチについていて、おしりふきは中に収納するだけで使えます。

 

その悩みを解決しないとどんなマイナスポイントがありましたか?

オムツとおしりふきがバラバラにあるので、マザーバックから探しだすのが面倒です。

 

荷物を置いてオムツ替えに行きたい時も、オムツポーチとおしりふきだけを持っていくのに、さらに入れ物が必要だったり、2つを持ち運ぶのにかさばったりしていました。

 

オムツをかえる際にも、狭いオムツ替えシートで、オムツポーチとおしりふきをだすとスペースがないので、子どもが足を動かしたときにけられて、ポーチやお尻ふきを下に落としたりしていました。

 

新米ママなりたての時は、もたもたすると、

 

(後ろで待っている方の邪魔になるかな?)

 

とそんなことでもやたらと焦ってしまっていました。

 

おしりふきが同時収納できるオムツポーチを使ってみてどう?

オムツとおしりふきが同時に探せるのでとっても楽チンです。

 

オムツ交換の際も、主人に荷物を預けてポーチだけをもち、娘を抱っこしてオムツ替えに行けるので楽チンです。

 

おしりふきは中身が減ってくると軽いので片手で引き抜きにくいですが、オムツポーチとおしりふきが一緒になっていることで重さが増し、片手でもおしりふきを取り出しやすいです。

 

うんちの交換の際などは片手が塞がるので特に重宝しました。

 

オムツポーチだけで持ち歩くときはたくさんはいるので、不安から大量のオムツを入れていましたが、おしりふきも入れるので5枚ほどが限度なので、荷物も適量に減ってよかったです。

 

新米ママへのメッセージ

小さなことですが、おしりふきも入るオムツポーチ、すごくおすすめです!

 

オムツポーチ自体に取っ手が付いているものを選ぶと、さらに持ち運びやすいです。

 

子どもを抱っこしていると荷物を持つのが煩わしいものですが、取手に手を通すだけでいいのでスムーズ。

 

「わざわざ買わなくても…」と言われるかもしれませんが、

 

使ってみると、ひとまとめになっているのがとても楽チンですよ。

 

あと、「私がいいな」と思ったのは、主人がオムツ替えするときにあれこれ説明しなくてもいいことです。

 

「おしりふきどこ?」

 

「おむつは?」

 

「ふくろは?」

 

と聞かれ、

 

「マザーバックのどこどこにあるよ。」

 

「えーないよ。」

 

などと言わずとも、ポーチさえ見つけて貰えばオッケーなので、主人もそれからは必要なものをすぐ覚えてくれました。

-育児に役立つ神アイテム

Copyright© 育児ハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.