先輩ママに、実際に使ってよかったベビーグッズ、育児グッズを聞いてみました。

育児ハック

【IKEA】これは使える!イケアのベビー用品を先輩ママに聞いてみた

投稿日:2018年8月14日 更新日:

Contents

【IKEA】軽くて持ち運びやすい!「アンティロープ」

先輩ママの育児グッズの体験談です

先輩ママおすすめの育児アイテムと、その当時のお子さんの年齢・性別

【IKEA アンティロープ ハイチェアトレイ付き】赤ちゃん用ダイニング椅子、 0歳8ヶ月の男の子

アンティロープを購入したきっかけは?どんなことで悩んでいましたか?

ストッケのベビーチェアをお下がりでもらい、子どもを座らせていたのですが、椅子が重いんです。重いので、掃除の時に邪魔なっていました。

 

赤ちゃんは、たくさんごはんをポロポロこぼします。ポロポロというより、それはもうバラバラボロボロと…。

 

お菓子も砕けてしまうものが多いので、いつも床はゴミだらけなんです。毎日何回も掃除機をかけていました。その度にストッケの椅子が重くてストレスでした。

 

足が外にはみ出して小指もよくぶつけていたので、その度にイライラもします。

 

IKEAに行ったときに、レストランでANTILOP (アンティロープ)というIKEAの椅子を借りましたが、それはもうとっても軽いんです。

 

「片手でイスを動かして、片手で掃除機をかけることができる!」と即買いました。

 

その悩みを解決しないとどんなマイナスポイントがありましたか?

主人の帰りがとても遅いのと、土日もほとんど休日出勤しているので私1人で全て育児をこなします。

 

掃除機をかけるのも、子供がハイハイで付きまとうので体力がいります。

 

イスを動かして、掃除機をかけて、また椅子を戻すという作業がいちいちめんどうなのです。

 

もともとあった子供椅子は重いので、両手でもしんどい…

 

買い換えたいなと毎日思いましたが、子供の椅子って長く使わないのに高いんです。それで渋々諦めていました。

 

もともとある椅子は木なので傷も目立ち、なんだか汚らしく部屋の印象もよくなかったので、人が来るときには端の方によせていました。

 

アンティロープを購入したことによって、生活はどう変化しましたか?

アンティロープの組み立てもパイプをはめ込むだけなので、女性1人で簡単に出来ます。

 

実家に帰る際もパイプを外して持って行っています。とにかくそれくらい軽くて便利です。

 

プラスチックなので汚れてもさっと拭き取れますし、木のように色が染み込む心配もありません。軽いのに安定感もかなりのもので、私が寄りかかってグラグラしてもびくともしません。

 

ベルトも付いていて、子供が立ち上がることができないようになっています。前のものはスルンと抜け出していました。

 

子供も座りやすいようで大人しく座っています。抜け出せないので落ちる心配がなくなり、私もゆっくりご飯が食べられる様になりました。

 

テーブル付きのものを買ったのですが、縁がせり上がっているので、汁物や飲み物を子供がこぼしても床には垂れずせきとめられています。

 

お値段がかなり安いのに使い勝手抜群で日々助けられています。

 

ママ友に「本当に?そんなにうまくいくの?」と聞かれたら?

IKEAで実物を触ってきて!と言います。

 

SNSなどを見てもアンティロープを使っている人が非常に多いですし、最近は飲食店やサービスエリアのフードコートにも置いてあったりします。使いやすいし、掃除しやすいし、安いです。

 

子供が何人かいるときは、スタッキングもしておけるので場所を取らないところも良い所で、とにかく軽さはピカイチなので片手で持ってもらいたいです。

 

足が外れ持ち運びできることもポイント。

 

ピクニックやバーベキューなどの時にも、ベビーカーがいやなうちの子でもこれだと座ってくれます。

 

【IKEA】赤ちゃんの転倒時の怪我を守るのに便利!「ペルフスィッグ」

先輩ママの育児グッズの体験談です。

 

先輩ママおすすめの育児アイテムと、その当時のお子さんの年齢・性別

【IKEA ペルフスィッグ】折りたたみ式プレイマット、0歳10ヶ月・男の子

 

ペルフスィッグを購入したきっかけは?どんなことで悩んでいましたか?

生後10ヶ月になりつかまり立ちをし、伝い歩きをするようになってきました。

 

極力目を離さないようにはしていましたが、私が目を離した一瞬の隙にひっくり返ってしまうということが多々あり、頭をぶつけてしまって大泣きするということが増えていきました。

 

頭をぶつけるのもとても怖いですし、毎回ギャン泣きしてかわいそうでした。

 

頭を防止するための帽子なども使ってみましたが、嫌がって泣いてしまったり、顔をぶつけてしまって帽子の意味がなかったり、あまり解決には至りませんでした。

 

ある時子供と一緒に遊びながらお茶ができるカフェに行きました。そこに引いてあったマットがIKEAのジムマットでした。

 

使わない時は小さく折りたたみができて椅子代わりに座ったりすることもできます。色もグレーっぽい色見てインテリアの邪魔をしません。

 

少し固めですがクッション性があり大人が寝そべっても気持ちが良いような素材です。小さいパーツをはめ込んでいくようなものでもないので、赤ちゃんが探してしまうと言う心配もありません。

 

お店の人に「IKEAのものだよ」と聞いてすぐに買いに走りました。

 

その悩みを解決しないとどんなマイナスポイントがありましたか?

とにかく目が離せないのでトイレに行きたくても子供が寝るまでは行けず、倒れそうになるのではないかと常にそばにいなければならなかったのです。

 

掃除や洗濯ものなどの自分のやりたいことが一切できない状態で、やりたいことがあるときは抱っこ紐に子供を入れていちいち連れて行かなければいけない状態でした。

 

毎日続くと私の方もどんどん心が参っていました。

 

傷がつかないように薄いコルクのマットは使っていましたが、赤ちゃんが噛んでしまったり剥がしてしまったり、薄いので頭を守るほどの効果もなくただ床に傷がつかないだけのものだったので何かいいアイテムはないかなとずっと探していました。

 

ペルフスィッグを購入したことによって、生活はどう変化しましたか?

子供がひっくり返っても適度な硬さでバウンドするので赤ちゃんの頭が守られます。

 

食べたものをこぼしてもビニール素材なのでさっと一拭きすればいいですし、ダニがわかないので、デリケートな赤ちゃんの肌にも安心できます。

 

リビングにIKEAのプレイマットを3枚ひいておけば、どこに行ってもジムマットがある状態なので私が目を離しても転んでしまって泣くこともなくなりました。

 

とにかく私自身のストレスが減ったので、「もっと早く買えばよかった」と思うくらいに心に余裕が持てました。

 

子供もマットの上が床よりもふわふわで楽しいようで、ジムマットの上を行ったり来たりして楽しんでいるのでその点も良かったです。

 

使わない時は折りたたんでコンパクトになるので部屋の隅に置いておけるのもお掃除の時などに楽ができるポイントです。

 

コルクマットをひいているときはいちいち剥がしたりしていたので、掃除が苦痛でした。

 

新米ママへのメッセージ

折りたたみ式で掃除が楽、適度な硬さで小学生くらいでも十分使えるから赤ちゃんから子供まで長く使えてコストパフォーマンスがとてもいいです。

 

値段も1枚2999円なので何枚か買っても苦にならない値段ですし、何より赤ちゃんの頭の危険が守られるので転倒防止の帽子やグッズを買うよりも安心できます。

 

1枚分が大人のお昼寝にもちょうどいい硬さと大きさなので、ママと赤ちゃんのお昼寝にも使えますよ。IKEAのペルフスィッグは赤ちゃんの転倒時の怪我や頭を守るのに便利なプレイマットです。

 

 

 

【IKEA】赤ちゃんのお世話用品をまとめとくのに便利!「キッチンワゴン」

先輩ママの育児グッズの体験談です

 

先輩ママおすすめの育児アイテムと、その当時のお子さんの年齢・性別

IKEAのキッチンワゴン、0歳2ヶ月

 

キッチンワゴンを購入したきっかけは?どんなことで悩んでいましたか?

赤ちゃんをお世話するための用品が、日に日にどんどん増えていくことに困っていました。

 

出産準備品として購入したものだけでなく、実際に子育てをしてみてから必要だなと思って購入したものも数多くあり、妊娠中に想像していた以上に赤ちゃん用品にあふれかえっている部屋に、どれもが必要なもので、捨てることもできないし、「どうしたものか」と困っていました。

 

棚に100円均一で購入したカゴで仕切って収納していたのですが、常にすぐに取り出しておけるような場所に置いておきたいものも多くあり、いちいち棚にまで取りにいくのも面倒になっていたので、まとめて収納できるようなものが欲しいと思っていました。

 

その悩みを解決しないとどんなマイナスポイントがありましたか?

育児の効率が悪くなります。ただでさえ生まれてまもない赤ちゃんは、授乳の間隔も狭いため、母親は寝不足の状態です。

 

また、赤ちゃんが泣くと、焦ります。そんなうまく頭が働いていない状態で、お世話のための物品を、「必要になったら棚まで取りに行く」というやり方をしていると、取ってくるものの一部を忘れてしまい不必要に部屋の中を往復したり…ということも頻発してしまい、無駄な手間や時間を消費することになります。

 

なので、育児でよく使用するような物品は、可動式でまとめて置いておけるような物にまとめてしまう方が、効率的で良いのではないかと思います。

 

キッチンワゴンを購入したことによって、生活はどう変化しましたか?

キッチンワゴンに普段よく使用する赤ちゃんのお世話用品をまとめて置いておいたことで、どこに何があるのか分かりやすくなり、部屋の中がすっきりとしました。

 

ワゴンには滑車がついているため、動かすことも出来るので、あらかじめ赤ちゃんがいる場所にそのワゴンを運んでおけば、いちいち別の部屋までお世話用品を取りに行くことをしなくて良いので、育児におけるひとつひとつの作業を、これまでよりも短時間で行うことが出来るようになりました。

 

また、ひとつの場所にまとまっていることで、旦那や母親に赤ちゃんのお世話をお願いする時も、必要物品の場所を説明しやすくなり、スムーズになりました。

 

 

ママ友に「本当に?そんなにうまくいくの?」と聞かれたら?

IKEAの店舗にも実際に置いてあるものなので、実際に物を見てみてもらいたいです!大きさもちょうど良く、一般家庭に置いてあっても邪魔にならない大きさのものです。

 

もともとはキッチンワゴンとして売り出しているものでもあるので、赤ちゃんのお世話でうまく活用できなかったとしても、他にも使用できる用途はたくさんあるので(キッチンでキッチン用品や調味料を入れたり、お風呂場に置いてタオルなどをまとめて入れたり…等)、購入して損はない商品だと思います。

 

是非買うことをお勧めいたします。 IKEAのキッチンワゴンは、赤ちゃんのお世話用品をまとめて置いておくのに、とても便利。

-育児に役立つ神アイテム

Copyright© 育児ハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.