先輩ママに、実際に使ってよかったベビーグッズ、育児グッズを聞いてみました。

育児ハック

ビニール製で柔らかい折りたたみできる「ふかふかベビーバスW」は里帰り出産後も持ち運びに便利!

投稿日:

先輩ママの育児グッズの体験談です

先輩ママおすすめの育児アイテムと、その当時のお子さんの年齢・性別

ふかふかベビーバスW、0歳・ 2児

 

ふかふかベビーバスWを購入したきっかけは?どんなことで悩んでいましたか?

二人目の出産に合わせて、生後1ヶ月は沐浴で必要となる沐浴用ベビーバスを購入しました。

 

一人目の時は、助産師さんから、「プラスチックの衣装ケースで代用できる」と言われ、衣装ケースを綺麗に洗ってお湯を張り、沐浴用ベビーバスの代わりに使っていました。しかし、ふちに腕を置くと腕が痛かったり、赤ちゃんを支えるところがないので、沐浴に慣れるまでは苦労しました。

 

このような経験から、二人目の時は、市販のベビーバスの購入を検討しましたが、二人目だったため、そんなに高価なものは望まず、かつ、上の子と3人でお風呂に入らなければいけなくなることも考え、赤ちゃんが少しの間、湯冷めしないように、ベビーバスを探していました。

 

里帰り出産だったため、自分の家に戻る際の持ち運びの簡単さも大切な条件でした。

 

その悩みを解決しないとどんなマイナスポイントがありましたか?

まず、里帰り出産だったため、実家には赤ちゃんのお風呂の環境が整っておらず、かといって、生後1ヶ月ほどしか使わないのに、実家で使うために、新しいベビーバスを購入するのも迷いがありました。

 

生後2ヶ月くらいからは、大人と一緒のお風呂に入れてもいいようになりますが、2歳になる上の子がいたため、上の子のお世話をしながら3人でお風呂に入るか、生後2ヶ月以後も、沐浴で済ませてしまいたいと思う時があるだろうと思い、自宅用にも、沐浴用ベビーバスを購入しなければならない状況でした。しかし、使用期間が短いのに、二つも沐浴用ベビーバスを購入するのは気が引けました。

 

ふかふかベビーバスWを購入したことによって、生活はどう変化しましたか?

ビニール製で空気を入れて膨らませるエアータイプのベビーバスを購入しました。

 

これなら、生後まもなく、里帰り出産先で使用した後、空気を抜いて折りたたみ、自宅にも簡単に持って帰ることができます。なにより、プラスチック製のものより柔らかいので、腕を置いても痛くならず、赤ちゃんを支える柔らかい突起もあるので、不慣れな時も安心して沐浴ができました。

 

また、大人と一緒のお風呂に入っている時の、一時待機場所にもなりました。さらに、おすわりができ、ベビーバスが必要なくなってからも、水遊びのプールがわりに使ったりして、長く使用でき助かりました。

 

 

ママ友に「えー本当に?そんなにうまくいくの?」と聞かれたら?

ビニール製のベビーバスは引きずったりして穴があくことがあり、穴があいてしまうと使い物にならないので、丈夫さの点ではプラスチック製には敵わない欠点もあります。

 

でも、使用期間が短い沐浴のためだけに、沐浴用ベビーバスを買うのがもったいなかったり、育児をしていく中で、パートナーや両親など、助けてくれる大人がいない時間に、一人で赤ちゃんと、もしくは上の子も一緒にお風呂に入らなければいけないという場面が出てくると考えた場合、沐浴時だけでなく、おすわりがしっかりできる頃まで使えるベビーバスがあれば嬉しいものです。

 

そんなとき、ビニール製で柔らかいベビーバスなら、里帰りさきからの持ち運びも簡単で、必要がなくなれば、折りたたんで収納しておけるので、大変便利です。

-育児に役立つ神アイテム

Copyright© 育児ハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.