先輩ママに、実際に使ってよかったベビーグッズ、育児グッズを聞いてみました。

育児ハック

【100均】セリアで絶対買うべき!ベビー用品を先輩ママに聞いてみました

投稿日:2018年8月27日 更新日:

【セリア】赤ちゃんの熱中症対策に「赤ちゃん快適クッション」

先輩ママの育児グッズの体験談です

 

先輩ママおすすめの育児アイテムと、その当時のお子さんの年齢・性別

【赤ちゃん快適クッション】ベビーカーに取り付ける保冷剤仕様の冷やす枕、0歳の男の子

 

「赤ちゃん快適クッション」を購入したきっかけは?どんなことで悩んでいましたか?

真夏の暑い日に、どうしても予防接種があったりしてお出かけしなければならない時、ベビーカーに乗せると地面からの暑さで赤ちゃんが汗だくになってしまい、「熱中症になるのではないか」と心配でたまりませんでした。

 

チャイルドシートに乗せる時も同じで、10分ぐらい前から車のエンジンをつけて冷やしてからでないと、とても赤ちゃんを乗せられる状態ではなく、準備に余計に時間がかかっていました。

 

普通の保冷剤ではタオルに包んでもあまり冷たくないし、直接は冷たすぎるし、だんだんずれてきてしまうし、「何かいいアイディアはないかな」とずっと悩んでいました。

 

ある日100円ショップをうろうろしていた時に、セリアで見つけた赤ちゃん用の保冷剤を入れてベビーカーやチャイルドシートに固定する紐がついた専用の枕を見つけました。

 

「100円なら失敗してもいいや」くらいの気持ちで購入。

 

ちょうどいい大きさのカチカチにならないジェル状の保冷剤もあったので、一緒に購入してみることにしました。

 

その悩みを解決しないとどんなマイナスポイントがありましたか?

とにかく地面からの熱気がベビーカーの赤ちゃんを襲うので、極力室外のお出かけはしないようにしなければならなかったですし、頻繁にある予防接種がどうしても1番暑い14時から16時の間に行われるので、保冷剤をたくさん背中に敷いてあげたりしてその場をしのいでいました。

 

しかし、途中でずれてきてしまって病院にたどり着くまでに時間がかかってしまったりしていました。

 

チャイルドシートも同じで、チャイルドシート自体が日に当たって熱々になってしまっているので、クーラーをつけてもなかなか冷えず、保冷剤を包むためのタオルの洗濯物も増えるのでお出かけのたびとなるとプチストレスになっていました。

 

「赤ちゃん快適クッション」を購入したことによって、前と比べて生活はどう変化しましたか?

保冷剤が溶けにくいように、中が銀のシートで覆われて保冷バックのような状態になっています。飛び出てくることもありませんし、赤ちゃんにあたる部分はパイル地の気持ちが良い素材でタオルに包むよりも赤ちゃんへの肌あたりもとてもいいグッズです。

 

枕のようにクッションも入ったふかふかとした素材なので、保冷剤がゴツゴツすることもなく快適に使えます。

 

4カ所止める紐が付いているので、ベビーカーやチャイルドシートに固定することができます、今までは赤ちゃんが動くたびに保冷剤がお尻のほうに下がってしまったりしていたので、何回も直したりするのがとてもめんどくさかったのですが、固定すれば動いてしまうこともないので、私も赤ちゃんも快適に移動できるようになりました。

 

割と厚手の枕なので保冷剤が冷た過ぎるということがないので、抱っこ紐の赤ちゃんと私の間に挟むと私も涼しくなったりしていろいろな使い方ができました。

 

何度も何度もお散歩の途中に保冷剤の位置を直したり、「赤ちゃんが暑いかなぁ」と様子を伺う回数も減ったので育児のストレスがとても減りました。

 

 

ママ友に「本当に?そんなにうまくいくの?」と聞かれたら?

「100円だからぜひ買ってみて!」と勧めます。

 

値段が高いものだと勧めにくいですが、どこにでもある100円ショップでいつでも手に入るので、失敗しても後悔のない値段ということで「だまされたと思っていちど使ってみて」と実物も触れてみてもらって良さを体感してみて!

 

似たようなものが高いものでもあるのですが、「どこが違うんだろう」と言う位100円ショップのものが良くできているので、是非高い所のお店のものも見に行って比べてみると100円ショップの凄さがわかるよ。

 

ベビーカーは日よけをしていると余計に赤ちゃんが蒸れてしまって危険なので、こういった冷やすグッズを使うのが大切です。

 

 

 

【セリア】持ち運びに便利!「 めん用カッター」

先輩ママの育児グッズの体験談です。

 

先輩ママおすすめの育児アイテムと、その当時のお子さんの年齢・性別

【セリア めん用カッター】赤ちゃんの麺類や茹で野菜の切り刻み用カッター、 0歳10ヶ月、男の子

 

「めん用カッター」を購入したきっかけは?どんなことで悩んでいましたか?

10ヵ月に入り歯がずいぶん生えてきて少し大きめのものも咀嚼できるようになってきました。しかし、まだまだオエッとなってしまうことが多々ありました。

 

包丁でいちいち切り刻むのも面倒ですし、フードチョッパーなどだと小さくなりすぎて逆に食べなかったり、キッチンバサミで切ると器に傷がついたり、お鍋やフライパンにも傷がついたりしてしまうのであまり使いたくありません。

 

ファミレスに入ったときに、息子と同じ位の年齢の親子のママが白いプラスチックのカッターを出して子供の食べるものを切り刻んでいました。

 

インターネットで調べたところ赤ちゃん用の麺カッターというものが存在することを知りました。

 

ただそんなに長く使うものではないので、「わざわざ高いの買うのもなぁ」と悩んでいたところ、ふらっと入ったセリアで100円で見つけたのが購入のきっかけです。

 

その悩みを解決しないとどんなマイナスポイントがありましたか?

今まで茹でた野菜や麺類はキッチンバサミで切っていたのですが、子供用の器に傷がついてしまうので、「そこから菌が入ったりするのも嫌だなぁ」と思ったり、「器に傷がつくこと自体が嫌だな」と思っていました。

 

かといって、包丁でまな板を出していちいち切るのも洗い物がめんどくさくて、離乳食が億劫になっていました。

 

ただ、子供にはいろいろなものを食べさせてあげたいし、特に麺類は子供が大好きなので、「めんどくさいなぁ」と思いながらも毎回キッチンバサミかまな板を出して包丁で切っていました。

 

外出時にうどん屋さんで麺類を食べさせたりもしていたのですが、その時にも箸で小さくちぎったりするのがなかなかうまくいかなくて、私が食べる時間がなくなってしまったりストレスを感じていました。

 

「めん用カッター」を購入したことによって前と比べて生活はどう変化しましたか?

プラスチックのカッターで挟んで切っていくだけなので、力いらずで茹でた野菜や麺類を細かく切り刻むことができ、器にも傷がつかずにとてもストレスフリーになりました。

 

ただのプラスチックのカッターなので洗い物も便利ですし、ハサミのように錆びてしまうこともないので気兼ねなく食洗機にかけられます。

 

100円なのに持ち運び用のケースまで付いているので、外食をする時などにカバンに忍び込ませておくといつでもどこでもすぐに使えるのがとても便利です。

 

1歳半を過ぎてもやはり咀嚼は難しいようで、麺類や野菜も物によっては小さく切り刻んであげないといけないことが多く意外と長く使えます。

 

子どもが「麺が食べたい」と言うけれど、「ハサミで切り刻むのいやだな」と憂鬱になることがなくなりました。

 

新米ママへのメッセージ

とにかく力いらずで思った以上にスムーズに切れるのでハサミより使いやすいよ。

 

100円ショップで気軽に買えますし、洗い物も楽で持ち運びまでできちゃう優れものなので、買って損はないよ。

 

ママ友と外食した時などには、やはり和食屋さんが多くなるので実際にうどんやうどんの中に入っているかまぼこ、油揚げなどを切ってもらい使い勝手の良さを実感してみてください。

 

なんといっても値段が安いので、ミートソースの色が染み込もうが、全く気にならないので、わざわざ同じような高いものを買う前に試してみてとおすすめします。離乳食をあっという間に細かくするなら食洗機も使えるセリアの「 めん用カッター」がおすすめです。

-育児に役立つ神アイテム

Copyright© 育児ハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.