先輩ママに、実際に使ってよかったベビーグッズ、育児グッズを聞いてみました。

育児ハック

【西松屋のオリジナルバウンサー】抱っこし続ける苦痛から解放されて、気持ちや体力的に助けられた

投稿日:2018年8月31日 更新日:

先輩ママの育児グッズの体験談です。

先輩ママおすすめの育児アイテムと、その当時のお子さんの年齢

バウンサー / 西松屋、 0歳6ヶ月

 

西松屋のバウンサーを購入したきっかけは?どんなことで悩んでいましたか?

下の子を出産し、2歳違いの上の子がいたこともあり、とにかく気持ち面と体力が疲れていました。

 

1人目の時と違って産後も、下の子のお世話に加え、上の子のお世話や、幼稚園の送り迎え、行事などあり、個人的にヘトヘトでした。

 

抱っこしてあやすことが、気分的に出来ず子どもにイライラしてしまったり、そんな自分を責めたりと、ツラい状況に。

 

夫や義母や親戚などに助けてもらったり、預かり保育を利用したりと、有り難いことがたくさんあったのですが、とにかく何か子どもの機嫌をとれるものがないか、抱っこも人の手や温もりが、もちろん大切なことわかってはいますが、何か抱っこのサポートになるもの、自分の体力、気力を温存できるものを探していました。

 

その悩みを解決しないと、どんなマイナスポイントがありましたか?

2人目だったので、1人目の経験から、そんなに神経質にならなくても大丈夫、と良いさじ加減は何となくわかっていたのですが、やはり抱っこが辛かった。

 

泣いている時に、優しくあやしてやりたいのでチャレンジするものの、上手くいかない時の罪悪感や、イライラが辛かったです。

 

夫や親戚がいる時は頼ってお願いしていましたが、夫が仕事中など、1人で育児をする時に余裕がなくなってしまうのが、私のマイナスポイントでした。

 

それは毎日日々続くものだから、やっぱりたまってくるんですよね。もうイヤになって投げ出したくなったり、涙が出た時もたくさんありました。

 

西松屋のバウンサーを購入したことによって、生活はどう変化しましたか?

夫の妹さんから、これが良かったよと、バウンサーを勧められて、試させてもらったのが西松屋オリジナルのバウンサーでした、
高価な自動で揺れるようなものではなく、軽くて折りたたみでき、持ち運びできるタイプ。

 

程よく斜めになって、包み込む感じ。寝かせたら、子どもの機嫌がよく、これだ!と思い購入しました。首が座ってある程度しっかりしてきてから使い始めました。

 

抱っこに疲れたり、機嫌が悪いときにサポートとして使うことで、かなり楽になりました。

 

外食時にも座敷タイプの席を選んで、折り畳んで持っていき、バウンサーに寝かせたり。うちの場合ですが、子どもの機嫌が良くて、抱っこし続ける苦しさから解放されて、気持ちや体力的に助けられました。

 

 

ママ友「本当に?そんなにうまくいくの?」と聞かれたら?

友人にも聞いてみたんですが、嫌がる子もいたりで、個人差がかなりあるようです。

 

私の場合は、夫の妹さんから借りて試したのが、子どもが嫌がらずハマったのでそのまま購入しましたが、バウンサーは型もメーカーによって様々なので、もし試せるようならお店の方と相談しながら、必ず1度寝かせてみることを、おすすめします。

 

個人的には、持ち運びできるくらいの軽くて折りたたみできるタイプが良かったです。

 

私自身は、外出時や泊まりの時にも車に乗せていました。お気に入りのタオルを敷いてから、寝かせると汗が蒸れず、機嫌よくバウンサーに座ってもらえました。 疲れたらバウンサーのチカラを借りよう!

-育児に役立つ神アイテム

Copyright© 育児ハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.