先輩ママに、実際に使ってよかったベビーグッズ、育児グッズを聞いてみました。

育児ハック

【カミカミBabyバナナ】 歯が生え始める時期の赤ちゃんには、歯固めを持たせてあげるとご機嫌になってくれる

投稿日:2018年9月1日 更新日:

先輩ママの育児グッズの体験談です

先輩ママおすすめの育児アイテムと、その当時のお子さんの年齢・性別

カミカミBabyバナナ、0歳5ヵ月・女の子

 

カミカミBabyバナナを購入したきっかけは?どんなことで悩んでいましたか?

歯が生え始めると同時に歯ぐずりをするようになり、何をしても泣き止まない時があり悩んでいました。

 

服の袖をよくあむあむと噛んで、袖がよだれで濡れていた為、何か歯固めによいおもちゃはないかと、「#歯固め」でインスタグラムで検索すると、バナナの形をした歯固めを持った赤ちゃんの写真を見て、見た目もバナナを食べているようでかわいいし、お値段も手ごろで、調べるとドラッグストアでも売っているようなので、ミルクやおむつを買うついでにドラッグストアで購入しました。

 

バナナの皮の開いた部分が喉を突かないようにするガードになっているので、少しの間目を離しても問題ありませんでした。

 

その悩みを解決しないと、どんなマイナスポイントがありましたか?

歯が生え始める時が一番赤ちゃんにとって、ムズムズと痒いとか、痛みとかがあると聞いたことがあるので、何か噛む物がないと、それを紛らわせてあげる事ができません。

 

歯が実際に歯茎から少し見え始めるまでは、このグズグズが、お腹が空いているのか、おむつが気持ち悪いのか、眠たいのか、抱っこしてほしいのか、3ヵ月~5ヵ月あたりから始まるという、夕方になると機嫌が悪くなる黄昏なきというものなのか…。

 

原因がよくわからず、ひたすら抱っこ抱っこの日々で家事も思うように出来ずに大変でした。

 

子どもも、泣き疲れて寝てしまうことがあり可哀そうでした。

 

カミカミBabyバナナを購入したことによって、生活はどう変化しましたか?

カミカミBabyバナナを持たせてあげると、最初はまだ自分で口に持っていくことも難しいみたいでしたが、それもだんだんと上達していき、上手に口に入れて、歯のムズムズを紛らわせるかのようにカミカミカミカミしていました。

 

機嫌が悪く泣いているときはカミカミBabyバナナを持たせてあげることによって、泣きやむことが多かったので、子どもがカミカミしている間に家事をしたり、少し離れても大丈夫な時間ができました。

 

バナナをカミカミしている姿もまるでバナナを食べているようでとてもかわいいので、写真を撮ることもよくありました。

 

 

新米ママへのメッセージ

お値段も手ごろで、ドラッグストアにも売ってあるので、おすすめします。

 

歯固めで他にもプレゼントされたもので、お米でできている歯固めもありましたが、それは重たくて歯が生え始める時期の子どもにはまだ自分で持てなかったり、持てたとしても、顔に落としてしまって泣いてしまうことがありました。

 

カミカミBabyバナナは軽くて、やわらかく、顔に落ちても痛くないので泣いてしまうことはありません。

 

噛み心地も数パターンあるので、すぐに飽きてしまうこともないようでした。

 

バナナを食べているような見た目がかわいいのもおすすめしたいところです。

-育児に役立つ神アイテム

Copyright© 育児ハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.