先輩ママに、実際に使ってよかったベビーグッズ、育児グッズを聞いてみました。

育児ハック

【ママのストレス激減】子どもの食べこぼし対策に役立つ2つの育児アイテム

投稿日:2018年9月7日 更新日:

 

スマートダイナー

先輩ママの育児グッズの体験談です

 

先輩ママおすすめの育児アイテムと、その当時のお子さんの年齢・性別

スマートダイナー(受け皿付食卓マット)、1歳半の男の子

 

スマートダイナーを購入したきっかけは?どんなことで悩んでいましたか?

自分でスプーンで食べるようになると、食べこぼしが多く、テーブルや子供の服、さらには椅子の下がぐちゃぐちゃに。特にまだ柔らかいものや水分の多い食事なので、テーブルからポタポタと垂れるのがストレスでした。

 

ご飯中にテーブルや子供の手を拭きながら、落ちた食べ物も始末していると、自分の食事も追いつきません。かと言って、ママが上手に食べさせようとスプーンやお皿に手を添えると、子供も自分でやりたい!っと泣きわめく始末。

 

食事をさせるのが億劫になってしまい、栄養度外視で簡単に食べれるものを与えることが多くなってしまいました。

 

その悩みを解決しないと、どんなマイナスポイントがありましたか?

スマートダイナーを使わなくても、年齢がある程度行けば、食べこぼしに悩まされることもなくなるのでしょう。しかし、今現在3歳児である我が子はまたまだスプーンも覚束ない状態。

 

これがお箸を使いたい!になるとテーブルの上はとんでもない惨状になります。

 

食事で汚されると子供の洋服の洗濯も大変です。ビブやお食事エプロンなどでお腹の位置ぐらいまでは汚れから守れますが、テーブルからつたってきた水気のあるものは子供の太ももをびしょ濡れにします。

 

それに、我が家の安物のテーブルは合板なので、水分や熱に弱いです。案の定、スマートダイナーを使わなかった日にダイナミックな汚し方をし、合板が剥がれてきてしまいました。

 

スマートダイナーを購入したことによって、生活はどう変化しましたか?

購入前は食事中も常に何処かを拭いていましたが、スマートダイナー購入後は食事後にざっと拭き、あとは丸ごと洗えるので手間が大幅に減りました。

 

スマートダイナーの良いところは、スープ類などが外に流れ出てしまわないように、縁が高めになっていること。そして、こどもの胸の位置に食べこぼしをキャッチするポケットがついていることです。

 

このポケットにより、テーブルからこどもの太ももへの伝い漏れがほぼなくなりました。以前は、食事後に必ず着替えが必要でしたが、スマートダイナー購入後は食事後に着替える必要がないほど汚れは軽減されました。

 

 

新米ママへのメッセージ

子供は手元が危ういからすぐにコップなどを倒すけど、スマートダイナーはシリコン製だからまずコップが倒れにくい。お皿もズレにくいから子供も食べやすいみたいです。

 

遊び食べも成長の一環。出来れば怒らず見守りたい。うちも、スマートダイナーの範囲内では好きにさせていました。

 

麺類をお皿からすくっては、口に入れずにテーブルの上に出して遊んだり、具材をお皿から出してはテーブルに大きい順に並べてみたり。

 

直にテーブルの上だったら不衛生だし怒ってしまうところだけど、スマートダイナーなら丸洗いできるから清潔です。

 

我が家では食事中に注意する回数がげきげんしました。 スマートダイナーは、水分の多い食べこぼしをキャッチし、こどもの服も床もよごれないので、ママのイライラが軽減します。

 

 

 

ベビービョルン ソフトスタイ

先輩ママの育児グッズの体験談です

 

先輩ママおすすめの育児アイテムと、その当時のお子さんの年齢・性別

ベビービョルン ソフトスタイ(お食事エプロン)、1歳0ヶ月の女の子

 

ソフトスタイを購入したきっかけは?どんなことで悩んでいましたか?

離乳食がどんどん進み、食べてくれるのはとっても嬉しいけれど、まだまだ食べるのが下手くそな娘です。

 

離乳食が終わるとスタイはベトベト。

 

大きめの撥水加工されているスタイを使ってもズボンまでベトベトのベタベタになっていました。

 

しかも、スタイを洗濯するのも、まず手洗いして付いた離乳食を落としてから、洗濯機へ入れるのですが、離乳食が3回食になると洗濯も追いつかなくなっていき、食事どきにスタイが乾いていなくて困ることも増えてきました。

 

スタイも毎日洗ってはいたものの、シミが目立ってちょっと見た目も悪いかなと気になっていました。

 

その悩みを解決しないと、どんなマイナスポイントがありましたか?

離乳食で毎回ベタベタベトベトになることで、ただでさえ大変な離乳食がより一層憂鬱になっていました。

 

しかも、スタイも早く洗わないと乾かないからと気になるし、本来ならば楽しく、おいしいね、と笑顔で食べさせてあげるべき離乳食を、こぼさないでね、汚さないでねと言いながらあげてしまっていました。

 

スタイの洗濯もですが、スタイを伝ってズボンが汚れてしまうのもストレスでした。

 

当時冬だったこともあり、増える洗濯物に毎日頭を悩ませていました。ときには、小さい我が子に当たってしまったりして、離乳食で汚れることで、全てに悪循環が起きていました。

 

ソフトスタイを購入したことによって、生活はどう変化しましたか?

ベビービョルンソフトスタイを購入したことにより、離乳食の時に出る洗濯物は劇的に減りました。食べこぼしをポケットが全てキャッチしてくれるのでズボンが汚れることもなくなりました。

 

あれだけいつ乾くかやきもきしていた食事用スタイでしたが、ベビービョルンのソフトスタイは、食べた後に食器と一緒に洗うだけでいいので毎回洗濯していた時と比べてもかなり手間は削減されました。

 

また、首周りの調節ができるので、首のあたりから食べこぼしが洋服につくことも少なくなりました。

 

たった1つソフトスタイがあるだけで、あんなに憂鬱だった離乳食が、ここまでスムーズになるのかとびっくりしました。

 

 

新米ママへのメッセージ

だまされたと思って1回使ってほしいです。

 

離乳食はすりつぶしたり、裏ごししたり、作るだけでもとっても手間がかかるものです。

 

子供のために手間をかけて作ったものなので、おいしく、楽しく食事をしてもらいたいとママなら思うはずです。

 

そんな時に、ベビービョルンのソフトスタイなら、食べこぼしを気にしたり、服が汚れるのが気になっちゃうよりも、おいしいね、たくさん食べられるようになったね、などと声をかけながら汚れるのを気にせずに離乳食を赤ちゃんと楽しむことができます。

 

赤ちゃんと暮らしていると、たくさんの洗濯ものはつきものですが、ソフトスタイを使って少しでも減らせると良いですよね。 離乳食どきの頼れる助っ人、ベビービョルンのソフトスタイなら食べこぼしによる汚れも最小限に防げます。

-育児に役立つ神アイテム

Copyright© 育児ハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.