先輩ママに、実際に使ってよかったベビーグッズ、育児グッズを聞いてみました。

育児ハック

【パパジーノ】離乳食だけでなく介護食にも!手元に心に余裕を与えてくれるマルチフードカッター

投稿日:2018年9月10日 更新日:

先輩ママの育児グッズの体験談です

先輩ママおすすめの育児アイテムと、その当時のお子さんの年齢・性別

パパジーノ 【ママも安心 マルチフードカッター MFC002】 0歳8か月

 

パパジーノを購入したきっかけは?どんなことで悩んでいましたか?

離乳食で使える食材も品数も増えてきて、調理の段階から細かく切るよりも大人サイズで調理してからつぶしたりカットすることが時短だと感じた。

 

100円ショップで買ったはさみタイプのフードカッターを使っていたが問題は、時間がかかる・手首が疲れる・カットしているうちに子供が飽きてしまい騒ぎ始める、そこで”高価なものでもいいからより時短なものではさみタイプではないもの“をという思いでイオンのベビー用品コーナーで見つけたのがきっかけ。

 

カッター部分の複雑な形が一度に2~3か所切ることができることと、マッシャーとしても使えることが購入の決め手。

 

その悩みを解決しないと、どんなマイナスポイントがありましたか?

当時食事が出てくることに喜びを覚えるようになっていた子供にとって、カットしているのを見て待つのは限界があるもの。

 

わんわん泣き叫び、そして最悪の場合は食べるモードさえオフになってしまい口を開けない始末にまでなるように。

 

はさみタイプでは一度に切れる箇所が少なすぎる、そして腱鞘炎持ちの自分には産後子供の抱っこだけでも再発、くわえてはさみを毎日何十回もはさむ作業には手首が悲鳴を上げていた。

 

これらの出来事が毎日起きてしまう状況では、子供へ食べる楽しさを教えてあげられる空気作りさえも困難で、母子ともに良い食事環境ではないと感じていた。

 

パパジーノを購入したことによって、生活はどう変化しましたか?

持ち手に左右2か所ずつ穴が開いてあるため指を3~4本使い掴めることで、手首への負担が劇的に減り症状もだいぶ落ち着いた。

 

今まで切りにくく時間を費やしていた肉や固めの食材も難なくサクサク切れるようになったことで子供も苦じゃない待ち時間。

 

何かと慌ただしい外出時の食事も避けがちだったが、焦ることなく子供と食事を楽しめるようになった。家でのメニューによっては包丁やまな板いらずの時も。

 

洗い物が減るというのはうれしいもので、子供と遊ぶ時間やほかの家事にまわせるようにり、子育てに忙しいばかりだった時間も、体と心の余裕も持てたことで有意義に過ごせるように変わったと感じる。

 

 

新米ママへのメッセージ

100円ショップや安価なはさみタイプを使っている友達には、離乳食期の子供がいなくてもこの商品もひとつ持っていた方が良いと勧める。

 

マルチカッターというだけあって、カットだけでなくマッシャー機能もあり、家族や身内の急な入院などにも役立つ。

 

病状や術後によっては、病院食を細かく食べさせなくてはいけない時もあり、これは決してお年寄りだけではないということ。

 

大人病棟でも子供病棟でも大抵普通サイズの大きさでカットされたまま出されてしまうし、どんなシチュエーションであっても、あの時買っておいてよかったと思わせてくれるアイテムだと思う。 

-育児に役立つ神アイテム

Copyright© 育児ハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.